コミティア117レポート

コミティアに参加してきました。

前回5月に一般で少し覗いてきたところ、とても面白かったのでサークル参加してみたくなり、新作を描く時間は無いなーとぼやいていましたら、友達に「WEB漫画再録すればいいじゃない」と言われて「たしかに!」と、その翌日には申し込んでました。
死神飯店で何冊か出し、シレッと数回目のようなノリで行ってみようなどと思い立ち、ついでにもよりずむもまとめてみて、初参加で新刊3冊という暴挙に出たのでした。

死神飯店は64話までWindows7以前&コミックスタジオで描いてました。
65話以降からWindows10+クリップペイントなんですね。
そしていずれも商業サイズで描いているのです。
というわけで縮小出力もしくはコミスタ→クリスタの変換時にドット単位の塗り損ね部分が発生する事態となりまして。
全ページ塗り足し、あとフォントの指定しなおし、キリの目の処理を現在のものと合わせる、などちまちまと作業してゆきました。
描きおろしは多くはなかったので大した負担ではなかったのですが、まーさすがに3冊分ともなるとわっけわからなくなりますね!
完成してよかったです。多少ミスはありますが。

そんなこんなで新刊3種とついでに4コマ地獄コピー本を引っ提げて入場。
…の前日、作担当が腰を痛めてしまいました。
どうしたら良いやらわからないまま…というか家で安静にしてるのが一番なのですが意地で売り子として座ってました。
設営は私(絵担当)がぬるっと終わらせました。

さて開場時間です。
私は目的のひとつである出張編集部に新刊を持って行きました。
持ち込みはもよりずむを持って行ったところに次いで2度めとなります。
3箇所に行きましたが、2箇所は合わないということで興味深いお話だけ聞かせていただき、1箇所は名刺をいただけました。
2箇所は正直4コマ誌であるというだけで行ったので、優しくしていただけてありがたくも申し訳なかったです。でもとても参考になりました。
で1箇所は掲載作品を読んだことがあり、アニメ化したものを見ていたりもしたので好感触なのがとても嬉しかったです。
お仕事に繋がりますように!なにとぞなにとぞ!

合間合間でスペースに戻って様子をうかがったりスケブを描かせていただいたり何故かサインをさせていただいたりしました。
初参加にしては健闘したのではないかと思います。ありがたい!

お隣さんと新刊交換したり、反対側のお隣さんのグッズを買わせていただいたり、マンガボックスで見てますよーとかLINEマンガで見てますよーとか声をかけていただけたり、イベント参加の醍醐味である交流も出来て満足です。
帰ってその日のうちに感想をいただいたのもびっくりしました。嬉しい!

反省点としては、腰が痛いのに手を伸ばさないといけないディスプレイにしてしまったとか、ペーパーを一緒に渡すように言い忘れていたとか、もう1箇所くらい持ち込めたら良かったなとか、もう少し早く入稿して直接あるいは宅急便搬入に間に合わせるべきだったなとか、そんな感じです。

来てくださった方、読んでくださった方、買ってくださった方、声をかけてくださった方、お隣さん、相手をしてくださった編集の方、ありがとうございました!

最後に、新刊通販のおしらせです。
BOOTHで取り扱い始めました。
他に書店委託などココなら買うのに!というところがあったら教えて頂ければ幸いです。